やまきょう、やります!

山田きょうすけの活動日記です。

ハネムーンを終えて

3月の町長就任から4ヶ月が過ぎました。 政治の世界では「ハネムーン期間」と言う言葉があり、新婚旅行になぞらえて就任から100日間は様子見、敢えて批判はしないという暗黙のルール(?)があるそうです。 それで言うと、自分ももうハネムーン期間は終わり…

前提を見直す

今日は、6月定例議会の開会日でした。 来週からは、一般設問です。 今回の一般設問では、やはり先の熊本地震の発生を受け、安全安心に関わる質問が多いようです。 そんな中、今日は午後から「江北町防災会議」を開催しました。 防災会議では「江北町防災計…

公式フェイスブック始めました

本日、6月1日(水)から江北町の「公式フェイスブックページ」を開設しました。 古巣の武雄市役所では、フェイスブック係長、課長として、様々な情報発信にフェイスブックを利用してきました。 ただ、今回の我が町の公式フェイスブックページのコンセプト…

麦秋の町を歩く

今日は町内の各種現場を周りました。改修の要望をいただいている箇所や、工事を予定している箇所など。天気も良く気温も高かったので、久しぶりに歩き回って汗をかきました。それにしても、平野に広がる黄金色の麦秋の風景はとても綺麗でした。一方で、山間…

熊本地震被災支援について

この度の地震の犠牲になられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 江北町でも、現時点でまだ余震の影響下にあり、当面、不測の事態への備えは行うこととしますが、併せて、被災支援についても、可能な限…

始動!

新年度がスタートしました。 我が江北町も新しい仲間を迎え、また、人事異動を行い新たな体制で町政に臨むことになります。 今日の全員朝礼では、次の三点を話しました。「挨拶の飛び交う、笑顔のあふれる役場を目指そう!」「仕事を見つめ直そう。原点、目…

徹底的に戦います

今朝の佐賀新聞の一面に「江北町」の文字が。 良いことなら言うことないのですが、見出しは「江北町2年連続ワースト 人身交通事故ランキング」 記事は、佐賀県内で昨年1年間に起きた交通事故の市町別ランキングで、江北町が2年連続でワーストという不名誉…

古巣へ

3月1日の町長就任から2週間が過ぎようとしています。 これまでの県庁時代、市役所時代を通じて首長の仕事がどんなものかは、それなりに知ってるつもりでした。 しかし、見るのとするのでは大違い。 政務も公務も、本当にいろんな仕事があるものです。 文…

江北町長に就任しました

本日、3月1日付けで江北町長に就任しました。 初登庁後、職員の皆さんと対面し就任挨拶を行いました。 その中では「融和」「対話」「経営」の3つのキーワードで自分なりの考えを話しました。 その後は早速、いくつかの打合せ、田中前町長との事務引継ぎ…

当選御礼

この度の江北町長選挙では、皆様からの御支持により、おかげ様で当選することができました。 私自身、二回目の挑戦ということもあり、出馬を決断するまでに、長く自問自答の日々を過ごしました。 最終的にはギリギリのタイミングではありましたが、再挑戦を…

思いを映像に!

有志の皆さんが映像を作ってくれました。 どうぞ御覧ください。 http://youtu.be/NReT_8EnAsc

さあ!

四日目が終了しました。 今日の総決起大会には、我が師匠、元ニセコ町長で衆議院議員の逢坂誠二さんが北海道から駆けつけてくれました。 それに、初日の出陣式に引き続き、県庁時代の恩師、佐賀県の特別顧問で前副知事の坂井浩毅さんも。 (出陣式の時は、…

いざ!

一日目が終了しました。

やまきょう通信(政策集)

やまきょう通信(第4号)ができました。 今回は「一番働く覚悟がある!」として山田きょうすけの政策をまとめました。 どうか御覧いただければ幸いです。

give and take

今日外回りから帰るとビックリ。 息子が事務所に激励(?)に来てくれてました。 高校から親元を離れて2年。 最近は自身の活動もあり、息子のたまの帰省の時でも、なかなか会えないでいました。 自分も経験上、親元を離れての暮らしは辛いこと、寂しいこと…

音楽で町を元気に!

たくさんあるやりたいことの中に、音楽での町の活性化があります。 音楽に国境はないと言うけど、国境まで言わずとも、音楽に垣根はありません。 大好きな音楽を聴くためなら、大好きな音楽を演るためなら、それこそ地球の裏側まででもやって来る人がいます…

二回目の意味

「江北町長は、一回は落選しないとなれない」 8年前、それこそ初めて町長選挙に挑戦した時に言われた言葉です。 確かに、今月引退される田中源一町長、そして前任の吉岡良夫町長も一回目の選挙で落選されたことは知っていました。 しかし、当時38歳。血気盛…

江北町の未来を語ろう会(報告)

本日、先にお知らせした「江北町の未来を語ろう会」が開催されました。 今から8年前。 まさにこの場所で今回と同じように「公開討論会」に臨みました。 当時、現職に挑戦していた自分にとって、公平に、そして気兼ねなく、双方の話を聞いてもらえるこうし…

農談会

今週から江北町では各地区で恒例の「農談会」が始まりました。 小さな江北町でも、地域で作物も自然条件も課題も違うことを実感します。 日本国民の食を支える農業。 そして江北町の基幹産業は言うまでもなく農業です。 農業を起点にしていろいろつながる。…

趣味は大事

昨日は町内の福祉施設で行われている手芸教室にお邪魔しました。 皆さんがテーブルを囲み、肩を寄せ合いながら手芸に夢中になっておられる様子はなんとも微笑ましかったです。 いくつになっても元気で。 そのためには、趣味を持ち好きなことに打ち込む、友…

朝の交流

朝の辻立ちをしていると、よく通りすがりにクラクションをちょっと鳴らしてもらったり、寒い中ウインドウを開けて手を振ってもらったりします。 言葉を交わすほどの距離も時間もないけれど、ちょっとした音や仕草でも暖かい気持ちが伝わってホッとさせても…

江北町の未来を語ろう会!

昨年末の出馬表明以降、自分の思いや考えを知ってもらうために、町内一円を歩きまわり、そしてまた、各種の会合などにも顔を出し活動を続けてきました。 しかし、それでもやはり、会えない人がたくさんおられるのも事実。一方で、もどかしさも感じながらの…

雪ニモマケズ

今朝も週末からの降り続く雪で、一面銀世界の江北町。 学校も休校になりました。 ただ、我が社は通常営業。 朝から上区の老人会にお邪魔して、雪にも負けず集まった元気なお父さん、お母さんたちと江北町のまちづくりについて意見交換できました。 雪のおか…

感謝感激!

今朝、家の中から雪を見ながらブログをアップ。 たまには雪もいいものと感傷に浸って書いたものの、外に出て反省。 何じゃこりゃ。 だんじゃない。 雪、雪、雪。 風、風、風。 実は、今日は大事な「出前談義」の第5回目。 こんな吹雪の中でお客さんは来て…

雪降る朝に

今日は江北町も、一面雪で真っ白。 雪もまだ降り続いています。 ところで、 降り積もる雪を見ていると、 不思議な感覚ですが、 寒さと同時に暖かさもなぜか感じます。 これまでの人生の体験や記憶の中で、 厳しい寒さとそれを凌いだ暖かさが一緒になってい…

出前談義、始めました!

毎日町内を周っていると、いろんな方から、いろんな声をもらいます。 ただ、どうしても立ち話だったり、短時間だったりして、十分な話ができないのが残念。 そこで、きちんと時間を取って、皆さんの声を聞かせてもらう、自分の考えを聞いてもらう場があった…

KとK

今回活動を始めた中で友達になった、けいぞう君。 江北町でオートショップを開いて頑張ってます。 年末もギリギリまで仕事に追われる中、カーエアコンが止まったと飛び込みで来た主婦のお客様さんにも笑顔で対応してたナイスガイ。 年齢も背景も(風貌も?…

忙中閑

忙中閑あり... と菓子に手を伸ばした瞬間に呼び出しがかかりました。 菓子はおあずけ。 やっぱり。 忙中閑なしです。

荒ぶ荒ぶ、歩く歩く

一日の大半を屋外で活動する生活に変わって、いいこともたくさんありますが、大変なこともあります(涙) 今日は昨夜の雪からの吹雪。 雪吹きすさぶ中での活動になりました。 風は冷たいし寒いやら耳が痛いやら。 だからと荒天順延なんて自分にはありません…

over the rainbow

一日の大半を屋外で活動する生活に変わって、大変なこともありますが、いいこともたくさんあります。 今日は朝から虹を見ました。 over the rainbow 虹の彼方には何があるだろうか。