やまきょう、やります!

山田きょうすけの活動日記です。

やまきょう、やります!

 昨日は、記者会見に臨みました。
 その中では以下のような発言を行いました。

 まずもって、6期24年にわたり町政のかじ取りを行ってこられた田中源一町長の功績に敬意を表したい。
 その上で、田中町長の御勇退によって江北町は新しい時代を迎えることになる。
 時は地方創生の時代。この新しい時代に、自らの行政経験を活かして、ふるさと江北町の発展に貢献したい。
 具体的にやりたいこと。それは、去る10月に田中町長指揮のもと、町が英知を結集して策定した地方創生の設計図とも言うべき「江北町まち・ひと・しごと創生総合戦略」の実行と実現。
 そのために、自分としては次の三つの視点で取り組みたい。

1)町内の融和
 江北町は小さな町。町の中での争いやしがらみを超えて、1万町民の総力を結集、「総活躍」で乗りきりたい。

2)佐賀県との連携
 町だけでできることばかりじゃない。山口祥義知事のもと、いち早く新時代を迎えた佐賀県と連携をしていきたい。

3)近隣との交流
 地方創生は切磋琢磨も大事。周囲のリーダーは行政経験者やベテラン首長。交流と共創でエリア全体としても底上げを図りたい。

 昨日の会見では、こうしたことをお話ししました。
(あまりにガチガチで、本番で言えなかった言葉は補足して書いてます。)
 これからは直接、そして詳しく町の皆さんにお話しし、また、いろんなお声も聞かせてもらいたいと思います。
 今日から、やまきょう、やります!

f:id:yamakyou:20151208063132j:image
f:id:yamakyou:20151208090452j:image